小林研究室

    Kobayashi's laboratory.

    「マッスルスーツ®」は当研究室が独自に開発・実用化し,事業化・販売のために
    東京理科大学発ベンチャー「株式会社イノフィス」を創業しました.
    「株式会社イノフィス」では当研究室の開発成果物を順次,製品化しています.

    2018年4月20日(金)  『中小企業ニュース』 最新の医療・介護機器が集結:「Medtec Japan」560社・団体が出展
    「4年前の発表以来、(マッスルスーツ)約3300台を納入しており、さらに売り込みをかけたい」

    2018年4月16日(月)   『日本経済新聞』 政府肝煎り研究迷走、チョコ実験や量子コンピューター 日経電子版
    東京理科大学,小林宏教授インタビュー
    「ImPACTのように巨費を投じるより、利用者の意見を聞きながら開発した方がずっとよい」「ImPACTはロボット開発の教訓を生かしていない事業」

    2018年4月14日(水)  家族の会「わかば」『講演会』生きている限り自立した生活を目指して

     2018年4月10日(水)  『NHKニュース』 体に装着 ロボット導入で力仕事の負担軽減

    2018年3月号(最終号)pp.4-8  『月刊 自治体ソリューション』  「インタビュー」ヒトのためにモノをつくる 小林宏

     2018年3月21日(水)   『福島民友新聞』 郡山で研究開発成果発表会   パンフレット[PDFファイル/622KB]

     2018年3月8日(木)   『東奥ウェブ』 介護職員の腰の負担軽減へ「マッスルスーツ」

    2018年2月6日(火)   『高校生新聞』 東京理科大などが開発 マッスルスーツで重労働を軽減

     2018年1月26日(金)   『日刊建設工業新聞』 メーカー各社/現場にAI・ロボット導入が加速/「予兆保全」ビジネスに商機
    「中国やアジアでも高齢化問題は顕在化してくる。市場は世界に広がる」

    2018年1月20日(土)   『産経新聞 京都版』  介護・医療のロボット展始まる

    2018年1月20日(土) 1・2月号  『高校生新聞』  最先端ロボット 何ができる?

    2018年1月9日(火)   『日刊工業新聞』  鋼材の種類火花で判別 web

    2018年1月4日(水)   『北海道新聞』  装着型ロボットスーツ

     2017年12月14日(木)   『神戸新聞』 鉄鋼成分検査の精度向上へ新システム 山陽特殊鋼         

     2017年7月19日(水)   『日本経済新聞』 介護ロボット普及へコンサル 埼玉県の産業振興公社

    東京書籍 小学校国語教科書 2011年度から採用 小学4年生用
    「ゆめのロボット」を作る(説明文) pp.103-111: 小林 宏 著

    ホームページを刷新しました.旧ホームページはコチラ

    2018年5月9日(水)~5月11日(金) 10:00~18:00   農業ワールド@大阪(最終日は17:00終了) 
    展示会概要
    会場   :インテックス大阪
    主催   :リードエグジビションジャパン
    ブース#  :未定

    2018年4月18日(水)~4月20日(金) 10:00~17:00   Medtec Japan 
    展示会概要
    会場   :東京ビッグサイト東ホール4・5・6
    主催   :UBMジャパン株式会社
    ブース#  :小間番号:3101

    2018年4月14日(水)13:30~17:00 『家族の会「わかば」講演会』  生きている限り自立した生活を目指して

    2018年4月11日(水)~4月13日(金) 10:00~18:00   ものづくりワールド@名古屋(最終日は17:00終了) 
    展示会概要
    会場   :ポートメッセなごや
    主催   :リードエグジビションジャパン
    ブース#  :29-43(第二展示館)

    2018年3月20日(火)~3月23日(金) 次世代ロボット体験型展示会 KIX Robot mini Expo プレスリリース
    【会場】関西国際空港 第1ターミナルビル 1階国際線到着フロア 特設会場
    ※3月23日(金)はホテル日航関西空港(関西空港内)にて10:00~16:00に開催

    2018年2月13日(火)~2月14日(水)  イーコマースフェア 2018 東京(第11回) スマート・ロジスティクスエリア

    2018年1月17日(水)~2月20日(金)  第2回 ロボデックス ~ロボット開発・活用展~ PRTIMES
    会  場:東京ビッグサイト

    2018年2月2日up  『YouTube』
    福島復興を支援

    2018年2月2日up  『YouTube』
    マッスルスーツの背景

    2017年1月23日up  『YouTube』
    マッスルスーツって何?

    2017年1月4日up  『YouTube』
    マッスルスーツPV

    2015年1月30日up  『YouTube』
    マッスルスーツ®の使い方

    2014年9月24日up  『YouTube』
    マッスルスーツ&アクティブ歩行器

    2013年11月  『YouTube』
    国際ロボット展 小林研ブース 全デモ
    腕+腰補助 腰補助:訪問入浴介護 腰補助:物流

    2011年10月29日up  『YouTube』
    Android Teacher SAYA

    2018 MEMBERS

    小林宏/hiroshi@kobalab.com 小林宏/hiroshi@kobalab.com
    足立 千里/ADACHI@KOBALAB.COM 足立 千里/ADACHI@KOBALAB.COM
    前田 拓己/修士2年 前田 拓己/修士2年
    井手 美優/修士2年 井手 美優/修士2年
    鈴木 悠太/修士2年 鈴木 悠太/修士2年
    牧野哲裕/修士2年 牧野哲裕/修士2年
    秦 健太/修士2年 秦 健太/修士2年
    森 真沙人/修士2年 森 真沙人/修士2年
    一瀬 浩輝/修士2年 一瀬 浩輝/修士2年
    増渕勝也/修士2年 増渕勝也/修士2年
    李松/修士2年 李松/修士2年
    長谷川 拓実/修士1年 長谷川 拓実/修士1年
    二又川 求哉/修士1年 二又川 求哉/修士1年
    池田 悠樹/修士1年 池田 悠樹/修士1年
    ハン シコウ/修士1年 ハン シコウ/修士1年
    古賀 知己/修士1年 古賀 知己/修士1年
    福田 哲郎/修士1年 福田 哲郎/修士1年
    菅田 瑞貴/修士1年 菅田 瑞貴/修士1年
    岡本天駆/学部4年 岡本天駆/学部4年
    沢田 陸/学部4年 沢田 陸/学部4年
    石原歩実/学部4年 石原歩実/学部4年
    的場春佳/学部4年 的場春佳/学部4年
    佐藤歩/学部4年 佐藤歩/学部4年
    瀬川雄士朗/学部4年 瀬川雄士朗/学部4年
    貝健太/学部4年 貝健太/学部4年
    坂本陽祐/学部4年 坂本陽祐/学部4年

    ACTIVITIES

    lnternational Conference
    Eita Nakamura, Kouki Ichinose and Hiroshi Kobayashi, “ Development and Evaluation of Muscle Suit for Arms and Lower Back Support”, 17th International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS 2017), FA6-3, pp.1462-1465, Oct. 18-21, 2017, Ramada Plaza, Jeju, Korea
    Takahiro Ito, Ko Ayusawa, Eiichi Yoshida and Hiroshi Kobayashi, “ Human Motion Reproduction by Torque-Based Humanoid Tracking Control for Active Assistive Device Evaluation”, IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robotics (HUMANOIDS 2017), pp.503-508, November 15-17, 2017, Birmingham, UK

     

    Award:受賞・受給

     

    Journal & Book

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    鈴木健市,太田裕貴,小林宏 “ポータブル自動排泄処理装置の開発” ,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 講演概要集,2A2-I01,2017.5.10-13 (福島).
    井手美優,小林宏 “腰部補助用マッスルスーツの効果の評価 ” ,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 講演概要集,1P2-J12,2017.5.10-13 (福島).
    中村栄太,小林宏 “腕部補助用マッスルスーツの開発と評価 ” ,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 講演概要集,1P1-M11,2017.5.10-13 (福島).
    伊藤孝浩,鮎漂光,吉田英一,小林宏 “ヒューマノイドを用いた人間動作追従制御による装着型支援機器の評価 ” ,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 講演概要集,1A1-O10,2017.5.10-13 (福島).
    小林宏 “マッスルスーツ(R)による機能回復訓 ” ,第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017 (SI2017) 講演概要集,2B3-08,2017.12.20-22 (仙台国際センター).
    諏佐 文瞭, 橋本 卓弥, 小林 宏 “ 筋力補助装置を用いた持ち上げ動作における筋シナジー解析 ” ,第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017 (SI2017) 講演概要集,3D2-04,2017.12.20-22 (仙台国際センター).
    井手 美優, 小林宏 “腰部補助用マッスルスーツの効果の評価 ” ,第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017 (SI2017) 講演概要集,3D2-08,2017.12.20-22 (仙台国際センター).
    福地 亮, 小林宏 “McKibben型人工筋肉を用いた足首及び足指用CPM装置の開発 ” ,第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017 (SI2017) 講演概要集,3B3-07,2017.12.20-22 (仙台国際センター).
    小沢, 小林宏 “アクティブ歩行器の遷延性意識障がい者への適用 ” ,第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017 (SI2017) 講演概要集,3C5-13,2017.12.20-22 (仙台国際センター).

     

    Magazine:雑誌・解説
    “職場環境改善:職員腰痛予防 事例9 移乗介助(装着型)『介護用マッスルスーツ』”,平成29年4月施行! 社会福祉充実計画策定ハンドブック,第一法規,pp.98-101, 2017.
    “マッスルスーツの変遷”,流通ネットワーキング(日本工業出版),No.301,pp.32-35(2017 5・6).
    “東京理科大学工学部機械工学科 小林研究室”,ロボット(日本ロボット工業界),No.239,pp.53-55(2017.11).
    “マッスルスーツ”,家庭や介護でがんばるロボット(すずき出版),pp.32-35, ISBN978-4-7902-3329-9(2017.11).
    “23.5.2 産業応用(マッスルスーツ)”,ロボット制御学ハンドブック(近代科学社),pp.762-765, ISBN978-4-7649-0473-6(2017.12).

    lnternational Conference
    T. Ito, E. Yoshida, K. Ayusawa, and H. Kobayashi, “Stationary torque replacement for evaluation of active assistive devices using humanoid”, Proc. of IEEE-RAS Int. Conf. on Humanoid Robots, 11 2016, pp. 739.744.

     

    Award:受賞・受給
     日本ロボット学会 フェロー 

     

    Journal & Book
    Yutaka Murakami, Yuko Ohno, Kosei Adachi, Nobuhiro Ogasawara, Hiroshi Kobayashi,“Evaluating the clinical applicability of a wearable lift assist device from a nursing perspective”,Journal of Nursing Science and Engineering,Vol.3,No.2, pp.101-108, 2016.
    小林宏,“小児リハビリテーションへのロボット技術の応用”,リハビリテーション医学(The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine),Vol.53,No.5, pp.385-391, 2016.
    村松慶紀,所 晃史,小林 宏,“マッスルスーツの開発と評価(表面筋電図を用いた補助動作の評価) ”,日本機械学会論文集,Vol. 83 (2017) No. 847 p. 16-00078

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    小林宏,佐藤慧一,“装着型腕保持装置の開発と評価”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 講演概要集,2A1-13b2,2016.6.8-11 (横浜).
    髙橋夏樹,小林宏,森下光,“外部からの空気供給を必要としない腰補助用マッスルスーツの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 講演概要集,1P1-14a5,2016.6.8-11 (横浜).
    小林宏,菅田昌宏,小川貴文,吉田哲,“ウェアラブルパワーアシスト装置の建設作業への適用”,第16回建設ロボットシンポジウム,O2-5,2016.9.1-2 (中央大学).
    杉村 直哉,小林宏,“搭乗型受動免荷装置の開発”,第22回ロボティックシンポジア,1B3,pp.34-39, 2017.3.15-16 .

     

    Magazine:雑誌・解説
    小林宏,“着用型筋力補助装置「マッスルスーツ(R)」”,エレクトロニクス実装学会誌,Vol.19,No.6, pp.384-388, 2016.
    小林宏,“「マッスルスーツ(R)」の開発経緯と技術概要”,製材機械技術学会誌,Vol.25,No.3, pp.31-36, 2016.
    小林宏,“空気圧ゴムアクチュエータを用いたマッスルスーツ(R),ソフトアクチュエータの材料・構成・応用技術(S&T出版),pp.260-266, 2016.
    小林宏,“リレー解説 ≪第7回≫介護アシスト機器(アシストスーツ)”, 計測と制御, Vol.56, No.1, pp.44-48, 2017.
    小林宏,“総説 マッスルスーツ(R)の開発と展開”, Geriatric Medicine(老年医学), Vol.55, 3, pp.243-246, 2017.

    lnternational Conference

     

    Award:受賞・受給
    ふくしま医療福祉機器開発事業
    経済産業省ロボット介護機器開発・導入促進事業
    2014年度 日本機械学会賞(論文)(2015-04-17)
    第13回 産学官連携功労者表彰 日本経済団体連合会会長賞  (2015-08-28)
    START技術シーズ選抜育成プロジェクト〔ロボティクス分野〕   (2015-10-30)

     

    Journal & Book
    所 晃史,小林 宏,“自動泡洗浄付き介護用トイレシステムの開発とその評価”,日本機械学会論文集, Vol. 81,No. 824,14-00578,2015. (4月25日)

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    村松慶紀,小林宏,“腰補助用マッスルスーツの評価 -近赤外分光法(NIRS)を用いた筋疲労評価-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 講演概要集,1A1-P04,2015.5.17-19 (京都).
    栗本遼,橋本卓弥,小林宏,“アンドロイド・ロボットの印象に関する世代間比較”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 講演概要集,1A1-R03,2015.5.17-19 (京都).
    太田浩貴,小林宏,“自立生活サポートシステムの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 講演概要集,1A2-K08,2015.5.17-19 (京都).
    小宮山知佑,村松慶紀,橋本卓弥,小林宏,“動的に負荷が変化可能な筋力トレーニング装置の効果の検証”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 講演概要集,2A1-H05,2015.5.17-19 (京都).
    所晃史,小林宏,“介護用トイレシステムの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,2A2-J01,2015.5.17-19 (京都).
    森下光,村松慶紀,所晃史,小林宏, “前傾姿勢保持装置の開発”,第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015(SI2015) 講演概要集,2C1-1,2015.12.14-16 (名古屋).
    村松慶紀,小林宏, “腰補助用マッスルスーツの補助力評価”,第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015(SI2015) 講演概要集,2C1-2,2015.12.14-16 (名古屋).
    塚本渉,所晃史,小林宏, “近赤外線を用いたキャベツ芯検出装置の開発”,第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015(SI2015) 講演概要集,2F1-1,2015.12.14-16 (名古屋).
    内山裕貴,小沢怜,所晃史,小林宏, “アクティブ歩行器の開発”,第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015(SI2015) 講演概要集,3B3-1,2015.12.14-16 (名古屋).
    太田浩貴,所晃史,小林宏, “自立生活サポートシステムの開発”,第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015(SI2015) 講演概要集,3B3-2,2015.12.14-16 (名古屋).

     

    Magazine:雑誌・解説
    〝ロボットスーツ: 腰補助用マッスルスーツ(pp.20-23)〟 みんなを幸せにする新しい福祉技術〈2〉自分の足で行きたい所に行ける車いす, 2015/1/10, ISBN-10: 4811321324.
    小林宏,〝マッスルスーツの概略と有用性〟 月刊 新医療, 2015 March No.483, pp.110-113.
    〝介護用マッスルスーツ〟 老健, 平成27年 Vol.26 No.4 7月号, p.30.
    小林宏,〝マッスルスーツによる農作業支援の検討〟 日本フルードパワーシステム学会誌 pp.18~21, Jan.2016, Vol.47, No.1 (2016.1.15発行)

    lnternational Conference
    Kobayashi H., Harada Y., and Tokoro K., “ Development of an Independent Support System Capable of Walking from Recumbent Position”, The 14th International Symposium on Robotics and Applications (ISORA 2014), the World Automation Congress 2014 (WAC2014), IEEE SMC Society: USB-memory, 2014,08

     

    Award:受賞・受給
    ふくしま医療福祉機器開発事業
    経済産業省ロボット介護機器開発・導入促進事業

     

    Journal & Book
    Yoshiki Muramatsu and Hiroshi Kobayashi, “Assessment of local muscle fatigue by NIRS – development and evaluation of muscle suit -”, ROBOMECH Journal 2014, 1:19, 18 November 2014.
    村松慶紀,小林 宏,“NIRSによる筋疲労の評価”,日本機械学会論文集, Vol. 80,No. 814,2014.

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    村松慶紀,小林宏,“肉体労働者用腰補助マッスルスーツの開発と評価-訪問入浴介護における評価-”,第14回建設ロボットシンポジウム,セッションC1,2014.8.28.
    Hiroshi Kobayashi, Yusuke Harada and Koushi Tokoro, “Development of an Independent Support System Capable of Walking from Recumbent Position”, Proceedings of the World Automation Congress 2014(WAC2014), 1569926327, 2014.8.3-7(Waikoloa Hilton Village, Kona, Big Island of Hawaii).
    所晃史,小林宏,“新型トイレシステムの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,1A1-B03,2014.5.25-29 (富山).
    中村裕紀,小林宏,“天井配管自動掃除ロボットシステムの開発 -試作機の設計-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,1A1-T02,2014.5.25-29 (富山).
    山下裕貴,小林宏,“火花に基づく鋼材の自動識別 -火花試験の自動化-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,2A1-V03,2014.5.25-29 (富山).
    橋本卓弥,栗本遼,中根秀之,小林宏,“精神医学教育におけるうつ病患者ロ ボットを用いた医療面接演習”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,3A1-G01,2014.5.25-29 (富山).
    髙﨑裕貴,小林宏,村松慶紀,森下光,石毛貴大,“腰補助用マッスルスーツにおけるリスクアセスメント”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 講演概要集,3A1-Q02,2014.5.25-29 (富山).

     

    Magazine:雑誌・解説
    小林宏,〝画像解析によるキメの定量的指標の設定〟 コスメティックステージ, 6, 2014  , pp.11-17.

    lnternational Conference
    Y. Muramatsu, H. Umehara, and H, Kobayashi, “Improvement and Quantitative Performance Estimation of the Back Support Muscle Suit”, Proceedings of The 35th International Conference on the IEEE Engineering Medicine and Biology Society (EMBC 2013),pp. 2844-2849, 2013.7.3-7(Osaka, Japan).
    Koushi TOKORO, Keisuke FUJIHIRA, and Hiroshi KOBAYASHI, “Development of Anal Position Detecting System for New-Toilet system”, Proceedings of the 2013 7th International Conference on Sensing Technology (ICST 2013), pp. 52-55, 2013.12.3-5(Wellington, New Zealand).
    Yoshiki MURAMATSU, and Hiroshi KOBAYASHI, “Assessment of Local Muscle Fatigue by NIRS”, Proceedings of the 2013 7th International Conference on Sensing Technology (ICST 2013), pp. 627-630, 2013.12.3-5(Wellington, New Zealand).

     

    Award:受賞・受給
    ふくしま医療福祉機器開発事業
    経済産業省ロボット介護機器開発・導入促進事業

     

    Journal & Book
    佐藤 千恵, 横矢 重治, 渡邊 博美, 梅原 英之, 中村 裕紀, 小林 宏 : 腰補助用マッスルスーツ(R)のフィールドテスト(物流の作業現場への適用) ”,日本機械学会論文集C編,Vol. 79, No. 806, pp. 3525-3538, 2013. (10月25日)

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    提坂清志,小林宏,道脇幸博,“飲み込むメカニズム解明のための嚥下ロボットの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 講演概要集, 1A2-C03,2013.5.23-24 (筑波).
    山下裕貴,小林宏,“三次元アーカイビング装置の開発と自動体積計測 -鉄スクラップの体積計測-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 講演概要集, 1P1-K05,2013.5.23-24 (筑波).
    所晃史,小林宏,“新型トイレシステムと排泄ロボットの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 講演概要集, 2P1-C11,2013.5.23-24 (筑波).
    村松慶紀,小林宏,“近赤外分光法による筋疲労評価 -マッスルスーツの開発と評価-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 講演概要集, 2P1-H06,2013.5.23-24 (筑波).

     

    Magazine:雑誌・解説
    小林宏,〝画像解析によるキメの定量的指標の設定〟 皮膚の測定評価法バイブル, 6, 2014, pp.11-17.
    小林宏,〝21世紀★静岡県人物ファイル: 人の役に立つものを創りたい〟 ファミリス, 2013 AUGUST, pp.3-6.

    lnternational Conference
    Takuya Hashimoto, Naoki Kato, Hiroshi Kobayashi, “Study on Educational Robotic System Using Android Robot SAYA for Elementary School Children”, Proceedings of the 43rd International Symposium on Robotics (ISR 2012), pp. 237-242, 2012.8.29-31(Taipei, Taiwan).
    Koushi Tokoro, Takuya Hashimoto, and Hiroshi Kobayashi,“Development of New Toilet System”, Proceedings of the 1st Annual IEEE Healthcare Innovation Conference of the IEEE EMBS, pp. 105-108, 2012.11.7-9(Houston, USA).
    Yoshiki Muramatsu and Hiroshi Kobayashi,“Muscle Fatigue Assessment using NIRS”, Proceedings of the 1st Annual IEEE Healthcare Innovation Conference of the IEEE EMBS, pp. 223-226, 2012.11.7-9(Houston, USA).
    Takuya Hashimoto, Igor Verner, and Hiroshi Kobayashi,“Human-like Robot as Teacher’s Representative in a Science Lesson: An Elementary School Experiment”, Proceedings of The 1st International Conference on Robot Intelligence Technology and Applications 2012 (RiTA 2012), T3A-5, 2012.12.16-18(Gwangju, Korea).

     

    Award:受賞・受給

     

    Journal & Book
    Hiroshi Kobayashi, Takuya Hashimoto, So Nakayama and Kazutaka Irie, “Development of an Active Walker and Its Effect”, Journal of Robotics and Mechatronics,Vol.24,No.2,pp.275-283, (2012.4)
    佐藤裕,何佳欧,小林寛征,村松慶紀,橋本卓弥,小林 宏,“腰補助用マッスルスーツの開発と定量的評価”,日本機械学会論文集C編,Vol. 78, No. 792, pp. 2987-2999, (2012.8)

     

    Oral Presentation in Japanese:口頭発表
    須賀裕文,村松慶紀,梅原英之,佐藤裕,橋本卓弥,小林宏,“肉体労働者支援用マッスルスーツの開発”,日本ロボット学会第30回記念学術講演会 講演概要集, 3L2-3,2012.9.17-20 (札幌).
    提坂清志,小林宏,道脇幸博,“飲み込むメカニズム解明のための嚥下ロボットの開発”,日本ロボット学会第30回記念学術講演会 講演概要集, 2A2-U07,2012.9.17-20 (札幌).
    森田耕輔,橋本卓弥,小林宏,中根秀之,“うつ病診断訓練ロボットの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 1A1-P02,2012.5.28-29 (浜松).
    鈴木亮佑,提坂清志,道脇幸博,橋本卓弥,小林宏,“飲み込むメカニズム解明のための嚥下ロボットの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 2A2-U07,2012.5.28-29 (浜松).
    所晃史,小林宏,“新型トイレシステムと排泄ロボットの開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 2A2-U08,2012.5.28-29 (浜松).
    原田祐維,橋本卓弥,小林宏,“大人用アクティブ歩行器の開発”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 2A2-U09,2012.5.28-29 (浜松).
    梅原英之,小林宏,橋本卓弥,須賀裕文,村松慶紀,佐藤裕,“腰補助用マッスルスーツの開発と周辺システム”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 2P1-A02, 2012.5.28-29 (浜松).
    村松慶紀,須賀裕文,梅原英之,佐藤裕,橋本卓弥,小林宏,“マッスルスーツの開発と評価-近赤外線法(NIRS)による筋疲労評価-”,ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 講演概要集, 2P1-A03,2012.5.28-29 (浜松).
    佐藤千恵, 川野恭史, 渡邊博美, 梅原英之, 中村裕紀, 小林宏, “腰補助用マッスルスーツのフィールドテスト-物流の作業現場における重量物持ち上げ作業への適用-”,第13回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2012(SI2012) 講演概要集,1N2-3,2012.12.18-20 (福岡).

     

    Magazine:雑誌・解説
    小林宏,〝特集記事: 着るロボット マッスルスーツ〟 日本機械学会誌 Vol.115, No.1129, pp.826-827, 2012.
    WHAT WE CAN OFFER

    About

    葛飾キャンパス
    研究棟4階


    講義棟

    研究棟

    Email

    Professor:hiroshi@kobalab.com

    Fax

    0358761717

    Phone

    0358761718 Ex1555