lnternational Conference & Journal:論文
H. Kobayashi and F. Hara : "The Recognition of Basic Facial Expressions by Neural Network", Proceedings of International Joint Conference on Neural Network, pp.460-466 (1991-11)
H. Kobayashi and F. Hara : "Recognition of Six Basic Facial Expressions and Their Strength by Neural Network", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.381-386 (1992-09)
H. Kobayashi and F. Hara : "Recognition of Mixed Facial Expressions by Neural Network", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.381-386 (1992-09)
F. Hara and H. Kobayashi : "Computer Grapfics for Expressing Robot-Artificial Emotions", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.155-160 (1992-09)
H. Kobayashi and F. Hara : "Dynamic Recognition of Basic Facial Expressions by Discrete-time Recurrent Neural Network", Proceedings of International Joint Conference on Neural Network, pp.155-158 (1993-10)
H. Kobayashi and F. Hara : "A Basic Study of Dynamic Recognition of Human Facial Expressions", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.271-275 (1993-11)
H. Kobayashi and F. Hara : "Study on Face Robot for Active Human Interface", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.276-281 (1993-11)
H. Kobayashi, F. Hara and A. Tange : "A Basic Study on Dynamic Control of Facial Expressions for Face Robot", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.168-173 (1994-07)
H. Kobayashi and F. Hara : "Analysis of the Neural Network Recognition Characteristics of 6 Basic Facial Expressions", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.222-227 (1994-07)
H. Kobayashi, A. Tange and F. Hara : "Real-time Recognition of 6 Basic Facial Expressions", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.179-186 (1995-07)
H. Kobayashi and F. Hara : "A Basic Study on Dynamic Control of Facial Expressions for Face Robot", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.275-280 (1995-07)
T. Aritake, F. Hara and H. Kobayashi : "A Simple Darwinian Agent of Active Human Interface for Robot-Human Communication", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication, pp.281-288 (1995-07)
H. Kobayashi and F. Hara : "Anthropomorphic Media Approach to Human-Computer Interactive Comminication Using Face Robot", Proceedings of International Conference on Human-Computer Interaction, pp.565-570 (1995-07)
F. Hara and H. Kobayashi : "Use of Face Robot for Human-Computer Comminication", Proceedings of International Conference on System, Man and Cybernetics, pp. (1995-10)
F. Hara and H. Kobayashi : "An Animate Face Robot: its component technology development for interactive communication with human", Proceedings of Interface to real & virtual worlds , pp. (1996-5)
F. Hara and H. Kobayashi : "A Face Robot Able to Recognize and Produce Facial Expression", Proceedings of International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.1600-1607 (1996-11)
F. Hara and H. Kobayashi : "Real-time Facial Interaction between Human and 3D Face Robot Agent", Proceedings of IEEE International Workshop on Robot and Human Communication (1996-11)
Lambrinos, D. & Maris, M. & Kobayashi, H. & Labhart, T. & Pfeifer, R. & Wehner, R.: "An autonomous agent navigating with a polarized light compass." ,the journal of Adaptive Behavior (accepted)
F. Hara, K. Tanaka, H. Kobayashi and A. Tange.: "Automatic Feature Extraction of Facial Organs and Contour", Proc. RO-MAN '97, Sept., 1997 (to appear)
H. Kobayashi and F. Hara : "Facial Interaction between Animated 3D Face Robot and Human Beings", International Conference on System, Man and Cybernetics (1997-10)

 

Awards:賞
1992年度計測自動制御学会学術奨励賞 (1993-02)
Awarded the "The Prize for the Promotion of Science"
by The Society of Instrument and Control Engneers in Japan
第5回佐藤記念知能ロボット研究奨励賞 (1995-07)
Awarded the "The SATOU Memorial Prize
for the Promotion of the Intelligent Robotics Research" in Japan
日本ロボット学会 第6回技術賞 (1995-11)
Awarded the "The Prize for the Robotics Technology"
by The Robotics Society of Japan
1996年度 日本機械学会賞(論文) (1997-04)
Awarded the "The Best Paper in 1996"
by The Japan Society of Mechanical Engineering

 

Japanese Journal:日本の論文
福田, 細貝, 小林: "三次元フライングロボットの基礎的研究 ( 第1報, フライングロボットのモデル化と姿勢補償地上実験) , 日本機械学会論文集(C編), 57 巻533 号, pp.222-229 (1991-01)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の基本表情認識", 計測自動制御学会論文集, Vol.29, No.1, pp.112-118 (1993-01)
小林, 原: "ニューラルネットによる人の顔の6基本表情の強さの計測に関する研究", 日本機械学会論文集(C編), 59 巻567号, pp.177-183 (1993-11)
小林, 原: "ニューラルネットによる人の顔の混合表情の認識", 日本機械学会論文集(C編), 59 巻567号, pp.183-189 (1993-11)
小林, 原, 内田, 大野: "アクティブ・ヒューマン・インタフェース(AHI)のための顔ロボットの研究(顔ロボットの機構と6基本表情の表出)", 日本ロボット学会誌学術論文, Vol.12, No.1,pp.155-163 (1994-01)
小林, 原: "人の顔の6基本表情のニューラルネットワーク認識における特性分析", 日本機械学会論文集(C編), 61巻582号, pp.340-347 (1995)
Hiroshi KOBAYASHI and Fumio HARA: "Analysis of the Neural Network Recognition Characteristics of 6 Basic Facial Expressions", JSME International Journal, Series C, Vol.39, No.2, pp.323-331 (1996)
小林, 原: "離散時間型リカレントニューラルネットワークによる人の顔の動的な6基本表情認識", 日本機械学会論文集(C編), 62巻594, pp.644-651 (1996-02)
小林, 原: "顔ロボットにおける6基本表情の動的実時間表出", 日本ロボット学会論文集, 14巻5号, pp.677-685 (1996-05)
小林,丹下, 原: "人の顔の6基本表情の実時間認識", 日本ロボット学会論文集, 14巻7号, pp.994-1002 (1996-07)
F. Hara and H. Kobayashi : "A State-of-the Art in Component Technology for Animate Face Robot", Advanced Robotics, Vol.11, No.6, pp.585-604 (1997-02)

 

Magazine:雑誌
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の基本表情認識と表情表出", 画像ラボ Vol.3, NO.2, pp.23-27, 日本工業出版 (1992)
小林, 原: "表情のモニタリング", 計測と制御, 第34巻 第4号, pp.248-254 (1995-04)

 

Oral Presentation in Japanese:口頭発表
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の基本表情認識", 電子情報通信学会技術研究報告, HC90−29, pp.35-42 (1991-01)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の顔の混合表情の認識", 電子情報通信学会技術研究報告, HC91−56, pp.17-22 (1992-03)
小林, 原: "リカレントニューラルネットワークによる動的な基本表情認識", 電子情報通信学会技術研究報告, HC92−59, pp.11-16 (1993-01)
福田, 細貝, 小林: "3次元フライングロボット", 第5回知能移動ロボットシンポジウム (1990-06)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の基本表情認識(情報の違いによる認識結果の検討)", 1991年電子情報通信学会秋季大会講演論文集, pp.197-198 (1991-09)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の表情認識(入力層の表情認識への寄与度の検討)", 第7回ヒュ-マン・インタフェ-ス・シンポジウム論文集, pp.469-476 (1991-10)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の表情認識(心理情緒カテゴリ-による基本表情認識)", 第9回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.751-752 (1991-11)
小林, 原: "ニュ−ラルネットによる人の基本表情の強さの認識", 1992年電子情報通信学会春季大会講演論文集, pp.278 (1992-03)
小林, 原: "人の基本感情のニュ−ラルネットによる計測の研究", Dynamics & Design Conference 1992 シンポジウム講演論文集, pp.231-235 (1992-07)
小林, 原: "リカレントネットワ−クによる動的表情認識", 1992年電子情報通信学会秋季大会講演論文集, pp.161 (1992-09)
小林, 原, 池田: "リカレントネットワ−クによる動的な顔表情認識", 第8回ヒュ-マン・インタフェ-ス・シンポジウム論文集, pp.55-60 (1992-10)
小林, 原: "リカレントネットワ−クによる動的基本表情認識―状態層のユニット数の検討", 1993年電子情報通信学会春季大会講演論文集, pp.431-432 (1993-03)
小林, 原, 池田, 山田: "顔面表情の動的認識に関する基礎的研究", 日本基礎心理学会第12回大会 (1993-04)
小林, 原, 内田, 大野: "アクティブ・ヒューマン・インタフェース(AHI)のための顔ロボットの研究", 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演論文集, pp.580-585 (1993-07)
小林, 原: "アクティブ・ヒューマン・インタフェース(AHI)のための顔ロボットの研究ーアクション・ユニット(AU)による顔表情の表出", 第32回計測自動制御学会学術講演会予稿集, pp.73-74 (1993ー08)
小林, 原: "顔ロボットの混合表情表出と評価", 1993年電子情報通信学会秋季大会講演論文集, pp.309 (1993-09)
小林, 原, 池田: "機械と人間との顔表情によるインタラクティブコミュニケーションに関する一検討", 第9回ヒュ-マン・インタフェ-ス・シンポジウム論文集, pp.361-366 (1993-10)
小林, 原, 丹下: "顔ロボットの動的表情表出とその評価", 第11日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.759-760 (1993-11)
小林, 原, 丹下: "顔ロボットの動的表情表出に関する一検討", 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演論文集, pp.705-710 (1994-07)
小林, 原, 後藤: "顔ロボットとその動的表情表出のためのセンサ・アクチュエータの開発", 計測自動制御学会第5回ロボティクス・自動化システムシンポジウム論文集, pp.101-106 (1994-09)
小林, 原, 丹下: "顔ロボットの人物動画像の実時間認識と表出表情の制御", 第12日本ロボット学会学術講演会, pp. (1994-11)
小林, 原, 後藤: "顔ロボットの動的表情表出のためのセンサ・アクチュエータの開発とその制御", 第12日本ロボット学会学術講演会, pp. (1994-11)
丹下,小林,原: "人の顔の6基本表情の実時間認識", 1995年電子情報通信学会総合大会講演論文集, pp.256 (1995-03)
小林, 丹下,原: "実時間表情認識のための瞳座標の自動抽出", 1995年電子情報通信学会総合大会講演論文集, pp.255 (1995-03)
丹下,小林, 原: "顔ロボットの動的表情表出に関する一検討", 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演論文集, pp.873-876 (1995-06)
丹下,小林, 原: "眉目口の特徴量実時間自動抽出", 第13日本ロボット学会学術講演会, pp. (1995-11)
小林,丹下,原: "人間・ロボットコミュニケーションのための実時間距離計測・表情認識", Proc. of Transputer Workshop '95, pp.25-30 (1995-11)
小林,,,: "偏光コンパスによるナビゲーション", 第14日本ロボット学会学術講演会, pp.171-172 (1996-11)